新着情報

マインドブロックバスター養成講座 ご感想 ~あかりさま

Posted on 2014.09.01
  

 (女性、20代、東京都在住、受けたプログラム:マインドブロックバスター養成講座)

 

みかさんにお会いしてからというもの、

数ヶ月ですがあまりにも毎日が幸せ過ぎて、

窓ガラスを拭いたら、あれ、人生ってこんなに素晴らしく、

キラキラ楽しいものだったんだって。

 

実際、最近キラキラしてるって言われました。笑

 

10年来の悩みが、あれよあれよと解決されて、

やっぱり私はわたしとして生まれて来れて、

本当に良かったって日々感謝です。

 

ずっと、なんでふつうの人が当たり前にできることが、

自分にはできないんだろうと、

自分になかなか価値を見出せなかった私がです。

 

みかさん、本当にすばらしいご縁をありがとうございます!

 


clear

マインドブロックバスター養成講座 ご感想 ~吉瀬晶子さま

Posted on 2014.09.01
  

 (女性、30代、神奈川県在住、受けたプログラム:マインドブロックバスター養成講座)

 

① なぜ、マインドブロックバスター(以下MBB)養成講座を 受講しようと思いましたか?

 

2011年、偶然献血ルームで砂羽先生に声をかけて頂き

(砂羽から注釈:当時私は、献血ルームでボランティアのセッションを行っていました)
 

そういうこと(セラピー?占いも含む)に、全く興味がなかったのですが

暇だったのでやってもらいました。

 

その時は、まったく信じてなかったです。

 

私は、物ごころついてからずっと

雷がとてつもなく怖かったのですが

(朝、雷注意報を見たら、一日鬱々と、気分も悪くなっていました)
 

ブロック解除によって、少し怖くなくなりました。

 

先生はその時、まずは2~30%怖くなくなると仰ったのですが、

本当にその通りでした。

(現在はブロック解除を繰り返し、ほとんど怖くありません)。

 

 

②受講前と受講後で、どんな変化がありましたか?MBBを学んで良かったことなど、教えてください。

 

どんな変化?と落ち着いて考えないと分からないくらいに

自然に、当たり前のように、

でも、大変化を遂げてきたと思います。

 

新しい仕事を始め、週5日疲れずに10時間働ける。

 (それまでは、昼寝や睡眠過多がすごかった。

  しかも他の2日も働いていることが多い)

 

外見コンプレックス(アトピー)のため、

 人と付き合うことが、とても疲れることだったけれど

 まあしょうがないと開き直れるようになり、

 

 「友だちは少なくていい!」から

 「もっと沢山お友達が欲しい!」に変わり、

 どんどん友達が増えて行きました。 

 

 しかも、皆さんよい方ばかりで、幸せです!

 

入ったお店が、その後どんどんお客が増えます(笑)

 (深夜1時のラーメン屋。お客が私入れて2人だったのに、

  あっという間に14人に!そういうことがよくあります)

 

以上のことは、ほんの氷山の一角なのですが

このようなことは、全て自分の「思い」や「行動」から

きているものだと分かり、

 

厳しい言い方をすると、なんでも自分のやっていることや

思っていることの責任なので、

 

何があっても、まあ自分のやったことだからしょうがないな~ 

と思えるようになったことが、大きな収穫です。

 

なんで私ばっかり・・・とか、

〇〇さんのせいで・・・とか、

まったく思わなくなりました。

 

とっても気楽です。

 

 

③今後自分の仕事や生活の中で、 MBBをどのように活かしていきたいですか?

 

今は新しい生活でいっぱいいっぱいなのですが、

ゆくゆくはMBBとして、

以前の私と同じようなことで悩んでいる方のブロック解除をし、

 

いかにあなた様は素晴らしい方であるか!

 

ということに、気付いてもらえたらと思います。

 

(前に砂羽先生にそのことを相談したら、

 焦ることはない、時期が来ると言って頂き、ほっこりしました)

 

 

④これから受講を考えている人に、一言お願いします!

 

学んで損はありません!

無理せずどんどん変われます!

 

MBBの皆さまは、とっても素敵で優しい方ばかりで

お友達もたくさん増えるでしょう!

 

MBBのいいところは、ブロック解除の他に

皆さまが惜しみなく情報を共有し合っているところでもあります。

 

砂羽先生は、ご自分には厳しく、

生徒には、とーっても優しい先生です。

そして一人一人を、本当に大切に考えて下さいます。

 

よほどキャパシティが広くなくては

出来ないことだと思います。

 

先生に出会えて本当に良かった!大好きです。

いつか先生に恩返しが出来たらと思っているのです!

 


clear

ライフディスカバリー ご感想 ~S.Mさま

Posted on 2014.08.17
  

(女性、20代、千葉県在住、医療事務勤務、受けたプログラム:ライフディスカバリープログラム)

 

①ライフディスカバリープログラムを、お申し込みして下さったきっかけは何ですか?

 

 自分の本当にやりたいことや、向いていること、 好きなことがわからず

 もやもやとした気持ちでいたので申し込みました。

 

 

②このプログラムを受けて、良かったこと、受けた気付きは何ですか?

 

 今まで生きてきた中での出来事は、無駄ではなかったこと

 意味があったのだということを

 自分のなかで納得できたことがとてもうれしかったです。

 

 

③プログラムを通して見つかった、自分の「強み」や「才能」「本当にやりたいこと」や「天職」、「ライフワーク」についてどんな感想を持ちましたか?

 

 自分では、才能はないと思っていた事柄が、

 実はあるのだとおっしゃっていただき驚きました。

 それを仕事に取り入れることができたら、

 どんなに楽しいことだろうと思いました。  

 

 これからの人生のなかで、選択に迷う事柄があったら、

 今回教えていただいた内容と照らし合わせて選んでいけば、間違いないと強く感じました。

 

 

④このプロラグムを、どんな人におすすめしたいですか?

 

 自分の人生に何か少しでも違和感や迷いがある人すべて。

 

 

⑤その他、ご意見ありましたら、なんなりとお伝えください。

 

 とても貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

 

clear

摂食障害の子を持つご家族の方へ伝えたい、大切なこと。

Posted on 2014.07.17
  
 

私の摂食障害克服メンタリングは、

ご本人と親御さんの、お二人で受けていただくことも多いです。

 

たいてい、ご本人が一人じゃ不安だからと

親御さんが付き添われるのだけれど、

 

時として、

 

親御さんのカウンセリングになることもある。

 

先日いらして下さった方も、

まさに、そんなケースでした。

 

 

 

人間関係は、ほんとうに鏡です。

 

「娘が笑わないんです」

 

そうおっしゃる親御さんの顔こそが、

娘さんと同じように、表情のない顔をされているの。

 

最近子どもが笑っていないな、と感じる時は、

ご自身が、笑っていない時かもしれません。

 

 

昨日いらして下さったお母さまは、その逆で

 

ツラいことがあっても

ニコニコ笑っているタイプ。

 

ツラいことをツラいと感じる感覚も

無意識に麻痺させているので

(そうしなければ、生きてこれなかったから)

 

ご本人にストレスがあるという自覚はない。

 

むしろ、ストレスを感じる心を

どこかに置いてきてしまっている。

 

 

そんなお母さまが、

ある私の言葉が引き金になり、

思わず、

 

わっと顔を伏せられた瞬間がありました。

 

 

ツラいとか、苦しいとか、理不尽だとか

そんなの感じる感情を、

とうの昔にどっかに置いてきてしまったお母さまの

 

おそらくとても久しぶりの涙。

 

 

それを、優しく傍らで見守る

娘さんの視線のあたたかさといったら・・・

 

それは、まさしく

 

「母」

 

そのもので、

私もついつい、もらい泣きしてしまいました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう逆転現象

 

摂食の母子には、時に起こります。

 

 

 

摂食障害の子を持つ親御さんが、

私のところにいらして下さるのは、

 

おそらくとっても勇気が要ることだと思います。

 

 

なぜなら、自分の子育ての過ちを

指摘されるのだと分かっているから。

 

その銃弾を、よけずに受け止めて

血を流す覚悟をされた方がいらして下さるのだと

 

感謝しています。

 

 

 

確かに、摂食障害は

母子関係が原因だと言われている。

 

私も当事者として、それが全てではないけれども

間違いなく原因のひとつだとは思う。

 

 

けれども、摂食障害の子をもつ親御さんに

声を大にして伝えたいのは、

 

違うんです。

 

 

「子育ての過ち」じゃない。

 

あなたの子育てが、

 

間違っていたわけではないんです。

 

 

ではなぜ、

子どもが病気になってしまったのかといったら、

 

 

「あなた自身の問題」

 

「あなた自身の生きづらさ」

 

 

それが、子どもを鏡にして

出てきたの。

 

 

 

だから、摂食障害の子を持つ親御さんに

持って欲しいのは、

 

自分自身を責める覚悟ではないんです。

 

 

そうではなく、

本当に持って欲しいと願うのは

 

 

子どもと一緒に、

人生をやりなおす覚悟。

 

 

そのチャンスを、

子どもたちが、自分たちの身を呈して

伝えてくれているんです。

 

 

どうか、親御さんは親御さんの

 

ご自身の人生を活きて下さい。

 

 

それが、摂食障害の子たちの

 

本当の望みです。

 

 

 

clear

体験セッションのお申し込みはこちら

clear
ページトップへ